2014年9月30日火曜日

篠山城と彼岸花。

兵庫県篠山市の中心には篠山城があります。江戸初期に建てられたお城で、もともと天守閣はなく、石垣中央の坂を登って行くと大書院と呼ばれる大きな建物があります。オリジナルの建物は1944年に焼失してしまったようで、今ある建物は2000年に再建されたものだそうです。

丹波篠山の地は山陰道の要衝ということで、篠山城は殊の外、立派なお城でした。
カメラを持っての散策も終盤、少し夕景の気配が訪れてきた時間帯だったので、傾いた太陽に照らされた石垣は趣きがありました。また、季節柄、彼岸花がところどころに咲いており、無骨な石垣の添景としての対照的な姿が印象的でした。

篠山城は江戸期に建てられたお城なので、戦火には晒されていないはずです。でも紛れも無く戦いに備えた要塞です。特に石垣は無骨な姿をたたえています。また、長年この地に鎮座してきた重みのようなものを感じます。写真でそんな雰囲気を少しでもお伝えできればと思います。






【兵庫県篠山市・篠山城  カメラ:Nikon D610】

2014年9月29日月曜日

歴史的建造物が立ち並ぶ丹波篠山の街歩き。

先日、会社の同僚から芋掘りに誘われて兵庫県は篠山市まで行ってきました。芋掘りはおそらく小学校以来(?)だったと思うのですが、たくさんのサツマイモを収穫することができました。久々に童心に返ってとても楽しいひと時でした。^^

芋掘りの後、私は篠山の街を写真を撮りながらグルっと散策してきました。ちょうど「まちなみアートフェスティバル」というイベントをやっている時期で、古い街並みの所々にアート作品が飾られており、非日常的な風景がそこにありました。ちょうど以前行ったことのある「信楽まちなか芸術祭」と相通じるところがあるように思いました。

篠山市の「河原町妻入商家群」は三角形の屋根の古い建物が立ち並んでおり、国の重要伝統的建造物群保存地区になっているそうです。そんな地域なのですが、人々が普通に暮らしていて、日常生活がそこにあるようでした。伝統的な建物とアート作品、それから日常生活・・・いろんな要素が混在した写真を撮ることができました。ではいくつか載せていきます。











【兵庫県篠山市・河原町妻入商家群など  カメラ:Nikon D610】

2014年9月27日土曜日

宝塚の夜景。

奥さんの実家は兵庫県宝塚市の小高い丘(山?)の上にあります。昼間の眺望も良いのですが、夜景は輪をかけて綺麗なのです。先日伺った時にベランダからその夜景を撮ってみました。
下の写真はベランダの柵のところにカメラを置いて安定させつつ、シャッタースピードを4秒にして撮ったものです。シャッターはタイマーを使いました。結構風が強くてなかなかカメラが安定しなかったので、ブレが多発し、何枚も撮り直しました。また、標高が高いだけあってこの時期でも夜は結構肌寒かったです。
伊丹空港が近いので、2枚目には飛行機と思われる光も写っています。また、中国自動車道の車列の光など、夜景といえども地域の特長が表れている写真が撮れました。



【兵庫県宝塚市  カメラ:Nikon1 V2】

2014年9月25日木曜日

ブリーゼタワーからの眺望。

梅田のブリーゼタワーの33階はダイニングフロアになっていますが、エレベーターを降りてレストランに続く通路のところが展望ロビーになっています。ここは無料で上がれるので、隠れた展望スポットになっています。特に夜景はとても美しいのでオススメです。
今回は昼間でしたので、綺麗な夜景写真とはいきませんでしたが、せっかくなので何枚か写真を撮ってきました。窓越しでちょっとモヤってますが、大阪の街が綺麗に見渡せました。^^

大阪の街を見渡せる素晴らしい眺望です。

梅田スカイビル方向を臨む。手前はハービス大阪の屋根です。

マルビルとかヒルトンホテルとか大阪らしい風景です。

フェニックスタワーの奥に京橋のツイン21が見えます。左側の道は国道1号線です。

高いビルがフェスティバルタワー。奥に小さくあべのハルカスが見えます。

【大阪梅田・ブリーゼタワー  カメラ:Nikon1 V2】

2014年9月24日水曜日

逆光と碧い空。

昨日、グランフロント大阪へ向かう際、うめきた広場から梅田スカイビル方向を見ると、ちょうど太陽光がスカイビルに反射して、まるで太陽が2つあるように見えました。
逆光写真を撮るのにおあつらえ向きの条件でしたので、手元のNikon1に18.5mm(35mm換算50mm)F1.8の単焦点レンズを付けて狙ってみました。ビルや木をシルエットにしたかったので露出を-1.0〜-2.0ぐらいに落としています。
太陽光を強調すべく色調をイエローアンバーを振っても良かったのですが、逆に極端にブルーに振ってみました。色温度だと2600Kぐらいです。先日の写真同様、なぜか梅田の写真はそんな風に仕上げてしまいます。(笑)
それにしても、昨日は暑い日でした。真夏の太陽とまではいきませんが、写真を見る限り夏っぽい陽射しになってますね。




【大阪梅田・うめきた広場  カメラ:Nikon1 V2】

2014年9月23日火曜日

Nikon Digital Live 2014に行ってきた!


大阪・梅田のハービスホールで行われた「Nikon Digital Live 2014」に行ってきました。このイベントは新型のフルサイズ一眼レフカメラNikon D750の発売を記念してのものです。確か去年はNikon Dfが発売された時に行われたっけ、、、

D750は画像処理エンジンが新しくなったり、AFが強化されたりと、私も気になるカメラの一つですが、サラリーマンの趣味レベルでさすがに20万円超えの価格のカメラをおいそれと買うことはできません。^^;
しかも、先日D600をD610に変えてもらったばかりですし、ミラーレスとかごにょごにょ増えてますし(笑)、今日はD750がどうこうというより事前に案内されていた写真家による講演を聞きに行った感じでした。

数々の講演は勉強になるものばかりでしたが、中でも鉄道写真家の中井精也さんの講演が面白かったです。インドネシアでの撮影記をジョークを交えながらの軽妙な語り口で展開されていました。講演時間があっという間に過ぎてしまうぐらい引きこまれました。^^

私は写真に関して、一人でいろいろと調べたり、考えたりしてやる方なのですが、たまにはこういうイベントに行って刺激を受けないとダメですね。今日1日でいろいろ”気づき”がありましたもの。
また、このブログでもその”気づき”に基づいた写真を載せられればと思います。

中井精也さんの講演。自虐ネタも面白かったです。(笑)

【大阪梅田・ハービスホール Nikon Digital Live 2014  カメラ:Nikon1 V2】

2014年9月17日水曜日

ノスタルジーな赤レンガ倉庫。

どこか過去にタイムスリップしてしまったような趣きのある舞鶴の赤レンガ倉庫群。写真を少しアレンジして、ノスタルジックな絵に仕上げてみました。コントラストを落として、ノイズを加えて・・・とすると古いカラー写真のようになりました。
クッキリビビッドな写真も良いですが、こういうほわっとした写真もなかなかいい感じかもしれません。





【京都府舞鶴市・舞鶴赤れんがパーク  カメラ:Nikon D610(ちょっとアレンジ)】

2014年9月16日火曜日

さくら&もみじ in 赤れんが倉庫

週末の舞鶴へのドライブはさくら&もみじも一緒に行きました。港をお散歩したり、倉庫群をカートで移動したりして過ごしました。
陽射しを直接浴びると暑かったものの、日陰に入ると涼しい風が吹いていました。写真は倉庫と倉庫の間の日陰になっているところで休憩しているさくら&もみじです。一休みしていい顔になっています。^^


【京都府舞鶴市・舞鶴赤れんがパーク  カメラ:Nikon D610】

2014年9月15日月曜日

舞鶴赤れんがパークへ行ってきた!

昨日、舞鶴赤れんがパークに行ってきました。公式ホームページには「赤パ〜」とあります。まるでひらパーみたいです。^^;
この赤レンガ倉庫群は旧日本海軍によって建てられたもので、国の重要文化財だそうです。外から見物するだけでなく、中は博物館や文化施設、カフェなどになっており、いろいろ楽しめる施設として活用されています。

雰囲気のある建物なので、写真の被写体にはピッタリです。今回は35mmの単焦点一本でパシャパシャやってきました。
天気が良く、青い空が広がり、海も穏やかで周辺を散歩するだけで、とってもいい気分になれました。太陽の陽射しがちょっと暑かったですけど、涼しい秋風が吹いており、真夏のように汗だくになることもありませんでした。
SIGMA 35mm F1.4は私の持っているレンズの中でも、カリカリのシャープに写るレンズです。ちょっとビビッドな感じの絵ですが、雰囲気をお伝えできればと思います。^^











【京都府舞鶴市・舞鶴赤れんがパーク  カメラ:Nikon D610】

舞鶴の自衛隊桟橋でイージス艦「あたご」を見た!

今日はドライブがてら京都府は舞鶴市まで行ってきました。以前も訪れたことがある赤レンガ倉庫群をさくら&もみじも連れてお散歩してきたのです。
倉庫群をゆっくり散策した後、すぐ近くの自衛隊桟橋で護衛艦が見られるということで、こちらも訪れてみました。

写真のように目の前にイージス艦「あたご」が停泊しており、岸壁から見学できるようになっていました。男だからでしょうけど、こういう船を見ると結構テンションが上がります。^^
その大きさとスマートな艦形、装備のイカツさをうまく表現しようと思いカメラを構えてみましたが、なかなか難しかったです。とりあえず数撃ちゃ当たるでパシャパシャやってきましたが、やはり現物を見たほうが迫力があります。

自衛隊桟橋は原則、土・日・祝日の10:00~12:00、13:00~15:00に一般公開されていますので、実際に訪れて現物を見られることをオススメします。特に多くの男性はテンションが上がるはずです。(笑)








【京都府舞鶴市・自衛隊桟橋  カメラ:Nikon D610】

2014年9月14日日曜日

快晴の淀川河川敷を朝からお散歩!

ちょっと夜更かししている3連休初日の夜です。そろそろ眠い・・・(- -)zzZ
さて、今日(というか昨日)はよく晴れたので朝からいつもの河川敷にお散歩へ出かけました。さくら&もみじはトリミングの日だったので9:30の予約時間前にお散歩を済ませておきたかったのです。
ここ数日の大阪は日中の気温が30度に届かなくなってきており、天気予報では「今年はもう30度を超えることは無いでしょう」と言っていました。いよいよ、さくら&もみじの得意な季節がやって来ようとしています。^^
そんな雰囲気を察してか、朝からとても元気にお散歩する2ペキの姿を写真に撮りました。青い空の下、太陽が上がってくるとまだ少し暑いのですが、とっても嬉しそうな顔をしています。そんな顔を見るとこちらも元気になりそうです。^^

堤防の芝生を駆け下りるさくら&もみじ。

堤防の遊歩道を嬉しそうに歩くさくら&もみじ。

今日ももみじは元気です。

太陽が上がるとまだ少し暑いです。

私と一緒に思いっきり走るさくら。

秋めいてとてもいい季節になってきました。

【大阪府枚方市・淀川河川公園  カメラ:Nikon D610】