2014年5月30日金曜日

東京駅のKITTE | キッテ

先日の東京ツアーで夕飯を食べに行ったのがこのKITTEです。
東京駅の丸の内南口を出てすぐのところです。日本郵便が手がけている商業ビルということでKITTEという名前がついているようです。

事前に奥さんから「このビルに入っている回転寿司店がすこぶるウマい」と聞いて行ったのですが、なんかやたら混んでいて断念しました。並ぶの好きくないんです。^^;
今度仕事で東京に行った時に、早めの昼食を狙っていこうと思います。(あくまで並びたくない)

旧東京中央郵便局の一部を利用して建てられているビルということで、レトロとモダンが織り交ざったとてもおしゃれな雰囲気で満ちていました。
アパレルやら雑貨やら食品やら珍しいものが色々あって、グルっと回るだけで楽しい場所だと思います。
もっともショッピングならば一人旅より奥さんと一緒の方が良かったと思いました。まぁ、やむを得ない一人旅だったのですが・・・^^;

で、6Fの屋上はちょっとした広場になっていて、東京駅の夜景が綺麗に見渡せました。ここは素晴らしい夜景写真スポットだと思います。
というわけで、いくつか写真を撮ってきましたので載せていきます。

全フロア吹き抜けのモダンなアトリウム。

中央にはテーブルがあって休憩できます。

アトリウムは三角形になっていて周囲にお店があります。

6Fの屋上庭園からの夜景です。

東京駅の夜景が綺麗です。

ウッドデッキにはベンチもあり、ゆっくりできる空間でした。

【東京都・東京駅前「KITTE」  カメラ:Nikon COOLPIX P330】

2014年5月29日木曜日

東京スカイツリーにのぼってきた。

前回の東京スカイツリーの日記の続きです。
さすがにここまで来てのぼらないというのは『仁和寺にある法師』みたいなもんなので、喜び勇んでのぼってきました。^^
モヤっててあまり天気が良くなかったのですが、トコトン悪いわけでもなく、肉眼だと割と遠くまで見渡せました。まぁ、写真の写りはイマイチですが。^^;

さすがに450mの展望回廊からの眺めは、そこいらの高層ビルとは違いました。周囲のそこそこ高そうなビルがずっと下にあるという、どちらかというと飛行機からの眺めに近い・・・そんな感じでした。
ちなみに350mの展望デッキで「よくこんな高いもん作ったなー!」と感心していたら、窓の外に清掃の人がゴンドラで降りてきて、もっと感心しました。(笑)
私はこんな高いところで柵の外に出るのは無理です。

とりあえず写真を撮ってきましたので何枚か載せます。天気が良くないのがやや残念な写真です。月曜なのに結構混んでいましたが、これでもまだゆったり見られた方なんでしょうねぇ。

展望デッキからの眺めです。もうちょっと晴れてて欲しかったです。

350mでも充分高いです。

窓清掃の人が外にいました。^^;

展望デッキから450mの展望回廊へ。エレベーターの天井が窓になっていました。

展望回廊から下を見ました。高っ!

展望回廊は445mから450mにかけてスロープ状になっています。

展望デッキに降りてきてガラス床の上に立ちました。怖。^^;

目についたイチジク製薬のビル。スカイツリーに向けて宣伝してるのかな?(笑)

【東京都・東京スカイツリー 展望デッキ/展望回廊  カメラ:Nikon COOLPIX P330】

2014年5月27日火曜日

お顔がクシャっとさくら。


少し前のお散歩での休憩中、首からアゴをなでなでされているさくらです。
何枚か撮った中にお顔がクシャっとなった写真がありました。ちょっと奥さんの力が強すぎたようです。(笑)

【枚方市・淀川河川公園】

2014年5月26日月曜日

昨日と今日は夕方のご近所をお散歩。

昨日は私が休日出勤で夕方まで不在にしており、今日は車の点検やいろんなものの買い出しで、夫婦ともども午前中から夕方近くまで出かけていました。
両日ともさくら&もみじはお家にいましたが、ずっとお留守番ではかわいそうなので、夕方からご近所にお散歩へ出かけました。
日中は汗ばむぐらいの暑さになってきましたが、夕方になり日が陰ってくるとまだまだお散歩に出かけられる気候です。少し涼しくなったご近所を元気にお散歩することができました。そんな週末のさくら&もみじの写真です。^^

昨日のお散歩です。近くの遊歩道までカートで移動です。

カートの上で風に吹かれるもみじです。気持ちいい?

遊歩道でペロッとしながら歩くさくら。

遊歩道を走るさくら。とっても嬉しそう。

もみじはマイペースでお散歩。西日が少し暑い?

さくらも途中からはゆったりとしたお散歩になりました。

これは今日の写真です。テクテク歩くもみじです。

ちょっと道草し過ぎて、奥さんともみじに遅れてしまったさくら。
ダッシュで追いつきます。

立ち止まるさくら。なぜかこの場所で立ち止まるクセが。^^;

もみじは連れられるがままに歩きます。

道端で休憩するさくら。大きな目で何を見ているの?

【枚方市・ご近所  カメラ:Nikon COOLPIX P330】

2014年5月21日水曜日

見上げればそこは東京スカイツリー。

コンサートが中止になったので、とりあえず観光でもしようと東京スカイツリーに上ってきました。
月曜日の午前中だったら空いているだろうと高を括っていたら、チケットを買うだけで30分ぐらい並びました。チケットを買ってからエレベーターに乗るまでも並びました。
さすが首都・東京。人が多い。っていうか外国人観光客も多い。これが休日ならいったいどれぐらい並ぶのだろう・・・^^;

そういえば、高さ350mの展望デッキまでのチケット(大人当日券:2,060円)と高さ450mの展望回廊へのチケット(大人:1,030円)は別物で、展望回廊へのチケットは地上では買えず展望デッキのカウンターでしか買えません。
なので、展望デッキでもチケットを買うために並んで、エレベーターに乗るためにまた並びました。なんでこんなシステムになっているんだろう?(謎)

さて、都営浅草線の押上駅から 出てくるとドーンとそびえ立つ東京スカイツリーが目に入ります。
とりあえず高すぎて近すぎて見上げるしか無いです。周りの人々もみんな見上げてました。やっぱり634mは伊達じゃない。よくこんな高い塔を建てたものです。

見上げるしかない!

見上げるしかない!!

やっぱり見上げるしかない!!!

降りてきても見上げてしまう!

東京ソラマチで買い物してても見上げてしまう!

これぐらい離れると見上げなくていい!(言問橋付近)

浅草の伝法院通りから見るとようやく風景に同化しました。


【東京都・東京スカイツリー  カメラ:Nikon COOLPIX P330】

2014年5月20日火曜日

そしてポール・マッカートニーの全公演が中止になった件。


国立競技場の公演が全て中止になった時点で、武道館も大阪・長居も全て中止になるんじゃないかなぁ・・・って思っていたら、やっぱり流れてしまいました。
明確な情報が無いからよくわからないのですが、ポールの具合は本当に良くないんでしょう。1日や2日で復活できるレベルでは無いのですね。
いや〜〜〜残念。今回は気合入れて東京まで行ったんですけど。長居のチケットも押さえていたんですけど。。。
3月の来日決定からの記憶が走馬灯のように甦ります↓


わりと労力使ったよな。^^;
でも、ポールも年齢が年齢だし仕方ありません。本人はリベンジしたいと言っているそうですし、1ファンとしては元気になってまたいつか来日してくれることを願っております。無理はいけません。ハイ。


このチケット2枚とも幻の公演になってしまったなぁ↑
でも記念に置いておくような事はしません。サラリーマンのお小遣いにそんな余裕はありません。35,000円は超デカイ。ガッツリ払い戻します。(笑)

2014年5月18日日曜日

幻になったポール・マッカートニーの国立競技場公演。


実は今、東京に来ています。ビジネスホテルの一室でこのブログを書いています。・・・タブレットだから書きにくい。(^^;

以前の日記に書いたように、ポール・マッカートニーの国立競技場公演の2日目(5月18日)のチケットが取れたので観に来た訳ですが、1日目に続いて、今日も病気のため敢えなく中止となってしまいました。
17日、18日の2公演のうち、昨日の公演が体調不良で19日に延期になった時点で「これはヤバいぞー」と思っていたのですが、とりあえず飛行機も宿も段取りし、有給休暇まで取っていたので、中止覚悟で大阪から遠征してきたのです。

まぁ、ポールも70歳を超えてますし、体調不良で公演ができなくなったことはとやかく言いません。仕方ありません。
むしろ、超タフに見えていたポールもそれ相応の歳なんだなぁとちょっと寂しい気持ちになりました。かくなる上はゆっくり休んで完全に治して欲しいものです。
写真は幻の公演のチケットです。払い戻すことになります。。。

で、ポールの公演に行けなくなった私は素直に東京観光をしています。(笑)
コンパクトデジカメしか持ってきてませんが、それなりに写真を撮ってますのでまた帰ったらブログにアップしようと思います。
この際楽しまないと損ですし。さて、明日はどこ行こうか・・・^^

2014年5月17日土曜日

宇治のお茶畑の脇にあったツツジ。


今日は土曜日ですが、早朝から京都の宇治でお茶畑の写真撮影をしてきました。
趣味ではなく仕事です。・・・と言っても、プロのカメラマンの方に来てもらっていたので、私は社内カメラマンとして、ゴチャゴチャくっちゃべりながら好き勝手撮ってました。半分趣味みたいなもんです。(笑)

メインの被写体のお茶畑は今後デザイン素材として使う可能性があるので、さすがにブログに載せるわけにはいけませんが、ちょっと悔しいので脇にあったツツジの写真をブログ用に撮ってきました。この1枚だけです。

日の出からあまり間がない早朝だったので、太陽が低い位置にあり、しかも空気が綺麗でした。なので、意外に良い写真になりました。


脇にあった野草も何枚か撮ってみました。
朝露が草花を濡らしており、それらが太陽に照らされてキラキラしている様はこれまた綺麗でした。
個人的に撮りに来たのならもっと没頭してたくさん撮ったでしょう。(笑)

ちなみに、昼間は暑くなってきている近頃ですが、早朝、しかも山の方は非常に寒かったです。セーターを着ていてもOKなぐらいでした。撮影後に飲んだホットコーヒーが美味しかったなぁ。

【京都府・宇治のお茶畑  カメラ:Nikon D600】

2014年5月13日火曜日

難波に10円でとめられる駐車場がある件。

奥さんが「難波に10円でとめられる駐車場があるんだよー」って言っていて、俄に信じられなかったのですが、、、


あった。(笑)

難波のオタロード(いわゆるオタクの皆さんが集う街)のすぐ近く。ブレイク日本橋というコインパーキングです。
場所はココ↓

大きな地図で見る

Google Mapsのストリートビューでもしっかり10円って書いてあるし。(笑)
私もデジタルガジェット転がしのため、中古買取をしていただける向かい側のソフマップには時々行きます。繁華街が近く、一等地と言って良い場所だと思います。

まぁ、10円と言っても24:00〜8:00の夜間だけみたいですけど、それでも破格の金額です。
なぜ10円という価格設定になってるかというと、看板の発注を間違えたというこれまた信じがたい理由です。(笑)
「ホンマかいな?」と言いたいですが、本当らしいです。10円だと1ヶ月フル稼働しても1台あたり300円にしかならないのですが。空っぽにしておくよりマシということでしょうか。懐の深いオーナーもいるもんです。(汗)

2014年5月12日月曜日

京都市動物園の帰りに南禅寺まで散歩してきた件。

ゴールデンウィークに京都動物園を訪れた後、近くの南禅寺をお散歩してきました。
場所はココ↓

大きな地図で見る

京都でも指折りの有名なお寺です。臨済宗南禅寺派大本山で、かなり広い境内に多くの歴史的建築物が建っています。三門とか琵琶湖疏水の水道橋はよくガイドブックなどに載っている定番の観光地なので、なんらかの形で目にしている方は多いと思います。

秋には紅葉がきれいで非常に多くの人で賑わいます。北側にはこれまた紅葉の名所の永観堂があって、更に歩くと哲学の道があります。そして哲学の道を歩き切ると銀閣寺があるという洛東観光の超鉄板コースです。

今回はそんな観光コースを巡ったわけではありません。時間の制約がありましたので、南禅寺の境内をグルっと歩いただけです。
でも、立派な建築物やお寺の雰囲気を感じつつ、カメラを構えると、哲学の道や銀閣など一通り巡ってみたくなりました。学生の頃はよく行ったものです。(学校が京都だった)
また、秋にでも改めて訪れようと思います。

南禅寺の中門。

有名な三門です。秋には木々が真っ赤に染まります。

立派な屋根ですね。

こちらは法堂です。

法堂を横から。

琵琶湖疏水の水道橋です。

古いレンガ造りの水道橋はいつ見ても雰囲気があります。

【京都市・南禅寺  カメラ:Nikon D600】

2014年5月11日日曜日

久々に枚方宿くらわんか五六市をのぞいてきました。

私の住んでいる枚方市では、毎月第2日曜日に「枚方宿くらわんか五六市」というこだわりの品々を扱うお店がたくさん出店するフリーマーケットのようなイベントが開催されています。
町おこし的なイベントで、もう7年程やっており、定例的なイベントとして定着してきた感があります。
私達夫婦も時々この五六市に訪れており、以前も日記に書いたことがあります。開催場所が家から結構近いですしね。^^

今日はよく晴れ渡ったこともあり、久々に散歩がてらのぞきに行ってきました。
昼間はかなり気温が上がっていたので、さくら&もみじはお家でお留守番してもらいました。

古くは東海道の宿場町として栄えた枚方ですが、近代になってからは住宅地、大阪のベッドタウンとして、それほど目立った街ではありませんでした。
でも、こういった古い街道筋の街並みとおしゃれで賑やかなイベントが融合して、街に新しい価値を創造していることは素晴らしいと思います。更に発展していって、長く続いてくれることを望んでいます。

ちなみ、今日は奥さんが好きな焼き菓子をいろいろ買いました。先ほどコーヒーと一緒に食べましたが、なかなか美味しかったです。^^

毎月第2日曜日に開催されます。

こげ茶色の壁に鮮やかな緑が映えます。

古い街道筋にいろんなお店が出店します。

いつも飾ってある般若のお面。ちょっと怖い。^^;

川崎麻世さんの実家の喫茶店「コハク」も近いです。(笑)

枚方宿の歴史を紹介する「鍵屋資料館」です。

横にある鍵屋別館は枚方随一のお洒落スポットかも。

こだわり雑貨や食材などのお店が入っています。

中はこんな感じ。古い建物をリノベーションした施設です。

オリーブオイルのお店の入り口。

枚方市民の情報源「枚方つーしん」の事務所もここにあります。

【枚方市・くわらんか五六市  カメラ:Nikon D600】