2012年10月31日水曜日

さくら&もみじ いつもの河川敷の堤防にて

ちょっと前のさくら&もみじです。いつもの河川敷の堤防での様子です。走ったり、ジャンプしたり、てくてく歩いたり、水を飲んだりと1回の散歩でいろんな写真が撮れます。ワンちゃんの写真は表情が豊かで楽しいです。特にペキニーズは余計にそう思うのは親ばかでしょうか?まぁ、その表情をちゃんととらえるのが難しかったりするんですけどね~^^;

さくら&もみじ いつもの河川敷の堤防にて1

さくら&もみじ いつもの河川敷の堤防にて2

さくら&もみじ いつもの河川敷の堤防にて3

さくら&もみじ いつもの河川敷の堤防にて4

【枚方市・淀川河川公園】

2012年10月29日月曜日

さくら&もみじ 海とのふれあい広場でお散歩 その2

海とのふれあい広場は芝生の広場を抜けると釣りができる堤防があります。階段状になっている場所でみんなで一休みしました。開放感と風が心地よかったです。季節もいいのでここにずっといたらお昼寝してしまったかもしれません。(笑)
ちなみに今回は入りませんでしたが、ここにはドッグランもあるようです。また機会があったら行ってみたいと思います。

さくら&もみじ 海とのふれあい広場でお散歩 その2-1
開放感で口元が緩みっぱなしのもみじ

さくら&もみじ 海とのふれあい広場でお散歩 その2-2
段をゆっくり降りるさくら。あらよっと♪

さくら&もみじ 海とのふれあい広場でお散歩 その2-3
海沿いは開放感抜群です

【大阪府堺市・海とのふれあい広場】

2012年10月28日日曜日

さくら&もみじ 海とのふれあい広場でお散歩 その1

この土曜日は堺の大仙公園で行われていた「灯しびとの集い」に行った後、海側へ車を走らせ、海とのふれあい広場というところに行ってきました。今、何かと話題になっているシャープの堺工場のすぐ真横、海沿いの広大な広場でお散歩には絶好の場所でした。初めて訪れる芝生の広場にさくら&もみじも大喜びでした。日頃よく行く淀川河川敷もなかなか広いのですが、ここは海沿いでいい風が吹いており、ゆっくりお散歩すると普段とは違ういい気分転換になりました。

さくら&もみじ 海とのふれあい広場でお散歩 その1-2
開放感のある場所でいい顔をしてるさくらです。

さくら&もみじ 海とのふれあい広場でお散歩 その1-2
風が気持ちいい!

さくら&もみじ 海とのふれあい広場でお散歩 その1-3
てくてく歩くもみじです。

さくら&もみじ 海とのふれあい広場でお散歩 その1-4
最近何かと話題のシャープの堺工場のすぐ横です。

【大阪府堺市・海とのふれあい広場】

2012年10月25日木曜日

第35回丹波陶器まつり -花-

陶器まつりを見て回る傍ら、カメラのファインダーを覗いていると、綺麗な花がたくさん目につきました。原色の派手な花ではなく、この里山の風景にマッチする花です。もっと撮ればよかったのですが、とりあえず何枚か載せておきます。

第35回丹波陶器まつり -花-1

第35回丹波陶器まつり -花-2

第35回丹波陶器まつり -花-3

第35回丹波陶器まつり -花-4

【兵庫県篠山市今田町 「丹波陶器まつり」】

2012年10月24日水曜日

第35回丹波陶器まつり -窯元-

窯元めぐりをしていると作りかけの陶器や薪、登り窯、捨てられた陶器の破片など珍しいものに出くわします。普段見かけないものですし、とても渋い雰囲気なので写真を撮らずにはおられません。撮影しつつも実物の雰囲気をいかに出すか、それに頭を悩ませます。私の腕ではまだまだなので、雰囲気や渋さをうまく伝えることができません。丹波は陶器を買う目的以外でも是非行かれることをオススメします。大阪からさほど遠くないのに田舎の素晴らしい風景が広がっています。心が和みますよ。

第35回丹波陶器まつり -窯元-1

第35回丹波陶器まつり -窯元-2

第35回丹波陶器まつり -窯元-3

第35回丹波陶器まつり -窯元-4

第35回丹波陶器まつり -窯元-5

第35回丹波陶器まつり -窯元-6

第35回丹波陶器まつり -窯元-8

第35回丹波陶器まつり -窯元-7

【兵庫県篠山市今田町 「丹波陶器まつり」】

2012年10月23日火曜日

第35回丹波陶器まつり -町の様子-

陶器まつりでは各窯元がたくさんの露天を出しています。それらをこの丹波の地を訪れた人々がめぐります。お店は大変賑わっており、活気もあります。ただ、通りから少し外れると日常の町の雰囲気を垣間見ることができます。普段はとても静かな町なんでしょうね。賑やかなのもいいですが、そういう静かでどこか萎びたような渋い雰囲気も味があると思います。

第35回丹波陶器まつり -町の様子-1

第35回丹波陶器まつり -町の様子-2

第35回丹波陶器まつり -町の様子-3

第35回丹波陶器まつり -町の様子-4

第35回丹波陶器まつり -町の様子-5

第35回丹波陶器まつり -町の様子-6

第35回丹波陶器まつり -町の様子-7

【兵庫県篠山市今田町 「丹波陶器まつり」】

第35回丹波陶器まつり -陶器たち-

今年も丹波陶器まつりに行ってきました。奥さんに連れられて・・・という感じですが、丹波は田舎の里山の雰囲気がとても良くてお祭りじゃなくても楽しめる場所です。楽しいながらもなんとなくホッとしてしまう場所なのです。今回は陶器まつりらしく陶器の写真ばかりにしてみました。露店がたくさん出ているのですが、趣向を凝らしたディスプレイで楽しませてくれます。一つとして同じものはない陶器たちを御覧ください。

第35回丹波陶器まつり -陶器たち-1

第35回丹波陶器まつり -陶器たち-2

第35回丹波陶器まつり -陶器たち-3

第35回丹波陶器まつり -陶器たち-4

第35回丹波陶器まつり -陶器たち-5

第35回丹波陶器まつり -陶器たち-6

第35回丹波陶器まつり -陶器たち-7

【兵庫県篠山市今田町 「丹波陶器まつり」】

2012年10月19日金曜日

歩道橋の上から見た夜景

国道25号線の元町2丁目の歩道橋から難波駅方面を見た時の写真です。たまたま通りかかった時に、マルイのビルが浮かび上がっている様子がキレイでなんとなく撮ってみたくなりました。せっかく車がたくさん走っていますので、露光時間を長くして光の線にしてみました。歩道橋なのでちょうど手すりに乗せることができ、シャッタースピードを15秒にセットして撮ることができました。2枚写真がありますが、上は普通に15秒で撮ったもの、下はNDフィルタをONにして15秒で撮ったものです。明るいのと暗いのとそれぞれ雰囲気が違います。どっちも好きなので両方載せました。(^^ゞ

歩道橋の上から見た夜景1

歩道橋の上から見た夜景2

【大阪府・難波 歩道橋の上】

さくら&もみじ 休憩中

ここ数日は秋が深まって、日に日に寒くなってきていますが、先日のお散歩ではまだ暑い日差しが河川敷に降り注いでいました。さくらももみじもこまめに休憩しながらお散歩しましたが、もみじは早々にペットカートに乗りたがって、お散歩リタイアしてしまいました。ペットカートの上でもなんとか日差しを避けようとペットのカートの奥へ行こうとします。やっぱり茶色い毛は白い毛より日の光を吸収してしまうみたいでとても暑いようです。ちょっとかわいそうだったかもしれません。^^;

さくら&もみじ 休憩中1
いっぱい走って水を飲むさくら。

さくら&もみじ 休憩中2
早々にペットカートでお散歩のもみじ。暑くてペットカートの奥に行こうとしています。(意味ナシ)

さくら&もみじ 休憩中3
ペットカートのもみじの表情。暑そうです。^^;

【枚方市・淀川河川公園】

2012年10月18日木曜日

日陰でキメるのさくら?

ドライブ中、たまたま撮った写真です。さくらの顔の半分が影に隠れてちょっとカッコイイ雰囲気を醸し出しています(?)
フロントシートの間のアームレストに乗り出しているいつものさくらですが、こういう風に撮るとなんだか別のワンコみたいです。

日陰でキメるのさくら?

【車の中】

2012年10月17日水曜日

ペロっとさくら

さくらがペロッとした瞬間を撮ることができました。以前、ペロっともみじというエントリーを書いたことがありますが、同じような写真です。それにしてもさくらは舌が長いです。^^;

ペロっとさくら

【滋賀県甲賀市信楽町】

2012年10月16日火曜日

週末のお散歩 -渚水みらいセンター いこいの広場-

いつもの河川敷がマラソン大会で人がいっぱいだったため、ちょっとだけ車を走らせ、渚水みらいセンター いこいの広場というところに行ってきました。以前から存在は知っていましたが、訪れる機会がなく、今回初めて訪れました。あまり目立つ場所ではないのか全く人がおらず、さくら&もみじ、そして私達の貸切状態でした。散歩にはちょうど良い整備された遊歩道をクルッと回ってきました。自然が程よくあり、広い場所だったので、また出かけようと思います。

渚水みらいセンター いこいの広場1

渚水みらいセンター いこいの広場2

渚水みらいセンター いこいの広場3

渚水みらいセンター いこいの広場4

渚水みらいセンター いこいの広場5

【枚方市・渚水みらいセンター いこいの広場】

2012年10月13日土曜日

鐘の鳴る展望台からの夜景 -信貴生駒スカイライン-

鐘の鳴る展望台からの夜景 -信貴生駒スカイライン-

近頃、夜景シリーズみたいになっていますが、久々に夜景スポットの信貴生駒スカイラインを走ったので1枚写真をアップします。生駒山からは大阪の夜景が一望できます。現実のワイド感を写真で表現するのはなかなか難しいので、ぜひ実際に行かれることをオススメします。かなり圧倒されます。でも、これからの季節は寒いので暖かくして行ってくださいませ。
【大阪府・信貴生駒スカイライン 「鐘の鳴る展望台」】