2008年8月10日日曜日

五条坂陶器まつり2008(京都)

gojyotouki1.jpg

gojyotouki2.jpg

gojyotouki3.jpg

gojyotouki4.jpg

gojyotouki5.jpg

gojyotouki6.jpg

gojyotouki7.jpg

gojyotouki8.jpg

gojyotouki10.jpg
京都の五条坂では毎年陶器まつりが行われています。こまきは以前から行きたかったようで、ついに先週の木曜日のお昼に一人で出かけたようでした。でも、灼熱の太陽の中、ひとつひとつのお店を見て回るのは限界があったようで、昨晩、再度私も一緒に出かけてきました。
途中で雨が降ったこともあり、夏の京都には珍しく夜風が心地よく、ちょうど夏祭りの夜店めぐりのような感覚で陶器を見て回りました。夜の出店で光る陶器は雰囲気があり、写真の被写体にはピッタリでした。夜なので手持ちの撮影には厳しい条件でしたが、単焦点の明るいレンズ(35mm F2)を使い、なおかつ感度を上げて撮りました。そこそこきれいに撮れていると思います。久々にお祭りっぽい雰囲気と活気を感じて、陶器のことはあまりわからないながらも、結構ゆったりと撮影を楽しむことができました。こまきは陶器に囲まれて興奮しまくってましたけどね。(笑)

2008年7月27日日曜日

九州の旅・高千穂峡(宮崎県)

takachiho1.jpg

takachiho2.jpg

takachiho3.jpg

takachiho4.jpg

takachiho5.jpg

takachiho6.jpg

takachiho7.jpg

先週は夏休みを取って九州を旅してきました。熊本空港に降り立って、高千穂~阿蘇~くじゅうをレンタカーで回って、大分空港から帰阪するという2泊3日の旅でした。暑い盛りではありましたが、阿蘇周辺は涼しく、また、温泉も非常に心地よくずいぶんとリフレッシュできた気がします。
こちらは宮崎県の高千穂峡の写真です。県北西部にあるこの峡谷は国の天然記念物に指定されている有名な場所です。最近の東国原(そのまんま東)ブームで宮崎県がクローズアップされていることもあって、名前を知っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。特に「真名井の滝」の写真は各種メディアでも紹介されていて、その美しい姿は全国区になりつつあります。私たちが訪れた時は豪雨の後だったため、増水して水が濁ってしまっています。また、滝の周辺までボートで近付けるのですが、残念ながらこの日は増水の影響で貸ボートは休止になっていました。ただ、それでも高く切り立った峡谷や無骨な岩、その中にある滝の優美さは楽しむことができました。夏の暑さの中、美しく涼しげな滝の様子は都会の喧騒を忘れさせてくれるには十分な存在感でした。また来る機会があったらいいなぁと思わせてくれる場所でした。(^^)

2008年7月2日水曜日

関宿(三重県亀山市)

seki1.jpg

seki2.jpg

seki3.jpg

seki4.jpg

seki5.jpg

seki6.jpg

関宿は東海道の宿場町として栄えたところで、現在は古い町並みが保存されています。私たち夫婦+犬のさくらはゴールデンウイークに道の駅めぐりをしました。奈良~三重方面に出かけたわけですが、その途上で道の駅・関宿にも立ち寄りました。道の駅から約5分ほど歩いたところに写真の古い町並みがあります。雰囲気のある建物が多く、それでいて民家の生活感もあります。なかなか素朴で散策するには良い場所でした。
亀山市といえば、最近ではSHARPの液晶テレビの「亀山ブランド」が有名ですが、こういう歴史的な名所もところどころにあるみたいですね。

【三重県亀山市「関宿」  カメラ:Nikon D80】

2008年6月21日土曜日

信楽Ceramic Fair in 陶芸の森 2008

shigaraki2008_1.jpg
shigaraki2008_2.jpg
shigaraki2008_3.jpg
shigaraki2008_4.jpg
shigaraki2008_5.jpg
ゴールデンウィークに開催されたイベントですので少し前になりますが、恒例の陶器祭りに行ってきました。っていうかこまきが行きたいというので連れて行きました。(笑)
さくらも連れていったので、さくらを遊ばせている合間にちょこちょこと陶器や風景を撮ってきました。おしゃれな陶器は置いてあるだけで絵になるので撮りやすくはありますが、もっと特徴を捉えたり、デフォルメしたりして人の心を打つような良い写真を撮りたいという思いがあります。そういうのは撮れていないのでまだまだ腕を磨く必要あります。まぁ、陶器祭りはこまきのライフワーク的なイベントになっているので撮る機会はまだまだたくさんありそうなのでちょっとずつ上達していけばよいと思います・・・(笑)

【滋賀県・信楽陶器まつり  カメラ:Nikon D80】

2008年4月9日水曜日

さくらのドッグランデビュー(深北緑地)

fukakita_dogrun1.jpg

fukakita_dogrun2.jpg

fukakita_dogrun3.jpg

fukakita_dogrun4.jpg

fukakita_dogrun5.jpg

fukakita_dogrun6.jpg

fukakita_dogrun7.jpg

fukakita_dogrun8.jpg

大東市の深北緑地にはドッグランがあり、無料で利用できます。先日、さくらはここでドッグランデビューしてきました。広いスペースに多種多様なワンちゃんが遊びに来ていて、さくらもどろんこになりながら走り回ってきました。犬同士にも相性があるらしく、仲良く遊ぶ犬、喧嘩する犬、さくらから逃げる犬(^^;、逆にさくらが逃げる犬、いろいろいて犬社会の一端を垣間見た気がします。(^^ゞ
もちろん、ドッグランスペース以外にもワンちゃん達がいて、帰りがけに同じペキニーズのごまちゃんに出会いました。
さくらにはいろんなワンちゃんと交流させて、もっともっと社交的な犬であってほしいのでまた遊びに行こうと思います。

関西空港展望ホール

kansaiairport1.jpg

kansaiairport2.jpg

kansaiairport3.jpg

kansaiairport4.jpg

kansaiairport5.jpg

kansaiairport6.jpg

kansaiairport7.jpg

久々に関西空港に行ってきました。主目的は対岸のりんくうプレミアムアウトレットに行くことだったのですが、アウトレットからわずか100円で空港の展望ホールやエアロプラザまで連れて行ってくれるバスが出ているので行かない手はありません。(^^)
関空は立派な展望ホールがあり、ここから眺めることのできる風景は海上空港ならでは迫力があります。ただし、飛行機が離着陸している場所そのものは少し遠いので、望遠レンズを構えないとカッコいい写真は撮れません。というわけで、今回の写真は200mmレンズに2倍のテレコンバーターを付けて撮っています。これでもまだ離陸した瞬間は迫力不足ですね~(^^;

2008年4月6日日曜日

背割堤の桜(京都府八幡市)

sakura_sakura1.jpg

sakura_sakura2.jpg

sakura_sakura3.jpg

sakura_sakura4.jpg

sakura_sakura5.jpg

sakura_sakura6.jpg

sakura_sakura7.jpg

sakura_sakura8.jpg

かなり久々の更新です。3月は年度末ということもあり、とても忙しい日々が続き、ブログを書くヒマとモチベーションがありませんでした。(^^;
この程、ようやく仕事も落ち着き、この週末はたまった代休やらを取得し、4連休を満喫していました。
忙しさに振り回されている間に世間はすっかり春になり、桜が満開となりました。この週末が一番の見頃だったんじゃないでしょうか。私たちも京都府八幡市の背割堤地区に愛犬さくらを連れて花見に行ってきました。ここは淀川の堤防に1キロ以上にわたって桜が咲き乱れるとても美しい場所です。以前は知る人ぞ知るといった場所だったのですが、近年は観光地化が進み、かなりたくさんの人で賑わう桜の名所になっています。
日は差すものの曇りがちな天気でしたが、堤防を歩くとポカポカ暖かく、春の訪れを実感することができました。もちろん、さくらもうれしそうに走り回っていました。風景写真を久々に撮ってきましたので雰囲気を味わってくださいませ。(^^)