2007年12月28日金曜日

さくらトンネル

さくらのトンネル1

さくらのトンネル2
さくらは遊んでいるとリビングのソファとソファ間の狭い空間に入り込みます。ここがお気に入りの場所なのか、反対側に抜けるのを楽しんでいるのか、とにかくとても好きなようです。まだ体がちっちゃいからスルスルっと入って行っちゃうんですよね。大きくなったら詰まっちゃうかもしれません。(笑)
我が家の中でさくらの行動範囲は限られてますが、なんでも好奇心を持っているようですので、色々と遊ばせてみたいと思っています。

【自宅  カメラ:Nikon D80】

2007年12月27日木曜日

謎すぎ!太陽公園!!・その4(兵庫県姫路市)

大魔神・・・って言うかはに丸1

唐突に大魔神・・・って言うかはに丸。

大魔神・・・って言うかはに丸2

意外とデカイ大魔神・・・っていうかはに丸。

デカイ五円玉

デカイ五円玉。謎。

馬

馬。ここはどこだ!?

いきなり謎の磨崖仏

いきなり謎の磨崖仏。

磨崖仏アップでどうぞ

アップでどうぞ。

さくらの話題ばかりで太陽公園のアップを忘れてました。(汗)
さて、ありとあらゆる石造のある太陽公園。兵馬俑だけでなく大きな像もあります。でも、なぜそこにあるのかは謎です。大魔神・・・っていうかはに丸はなかなかディープなインパクトを与えてくれます。磨崖仏は夜見るときっと怖いでしょう。デカイ5円は謎だし、馬と一緒に眺める風景は今どこにいるのかわからなくさせてくれます。
最後まで飽きさせてくれない公園、それが太陽公園です。稀有な体験をしたい方は一度行ってください。(笑)

【兵庫県姫路市・太陽公園  カメラ:Nikon D80 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor 18-200mm F3.5-5.6G ED】

2007年12月23日日曜日

ようやく我が家に慣れてきたさくら(病み上がり)

さくらごろん!1

さくらごろん!2

さくらごろん!3

さくら膝の上1

さくら膝の上2

いやはや先週は大変でした。(^^;
さくらが我が家に来て3日目の水曜の夜、小さなカラダを揺らしてコホンコホンと咳をし始めました。咳はなかなか止まらず、一晩ほとんど眠れなかったさくら。木曜の朝にはグッタリしてとても辛そうな様子でした。犬との生活がはじめての私はその姿にオロオロと狼狽・・・時間外にもかかわらず動物病院に駆け込みました。近くの病院を調べまくって見つけたのが車で10分弱、高槻市にあるごんた動物病院さん。電話すると「今から連れてきて下さい」とのこと。優しい先生が早朝から快く診てくれました。
病名は「ケンネルコフ」。ウイルスで感染するいわば犬の風邪ということでした。子犬はよくかかる病気のようで、さくらも環境が急に変わって対応しきれずに体調を崩したみたいです。お薬と栄養価の高いごはんで随分快復してきましたが、用心してこの週末は一緒にゆっくり過ごしています。ちなみに私自身も看病疲れ気味です。(苦笑)
写真は家でゆっくり過ごしているさくらです。お腹を見せてゴロンとしたり、私やこまきの膝の上で寝たり、我が家にも慣れてきた感じがします。獣医の先生の話によるとさくらは普通より体が小さくて、ナイーブな性格のようです。また病気にならないように気を配りながら育てていきたいと思います。

2007年12月18日火曜日

お犬様が”本当に”我が家にやってきた!ヤァヤァヤァ!!

sakura1.jpg

sakura2.jpg

sakura3.jpg

sakura4.jpg

sakura5.jpg

先日、お義父さんの愛犬りりぃちゃんが我が家に泊まって以来、密かに”犬飼いたいモード”に突入していた私は12/16の日曜日に運命的な出会いをしました。まさに「ひと目ぼれ」。気づいたらこの子を抱いて家に帰ってました。そして目下、超溺愛モード突入中。(笑)
ペキニーズのさくらちゃん。名前は女の子みたいですが、実は男の子。生まれて2ヶ月の育ち盛りの子犬です。ぺちゃ鼻と白い綺麗な毛がチャームポイントです。写真的にもこれ以上ない被写体です。室内での犬写真には慣れていないせいかピンぼけ連発で決していい写真とは言えませんが、これからいっぱい撮っていきます。「さくら」ってカテゴリも作りましたし。(笑)
あ~、さくら撮り用レンズでも買おうかなぁ~~~(浪費)

2007年12月15日土曜日

折りたたみ自転車を買いました。

dahon_metro.jpg

dahon_metro2.jpg

dahon_logo.jpg

折りたたみ自転車を買いました。こまきへの誕生日プレゼントも兼ねて先日2台注文していたものが今日届きました。アメリカのDAHONというメーカーのMetro D6というモデルです。ビギナー向けの自転車ですが、色々と調べた結果、品質や走行性能も必要十分みたいなのでとりあえず買ってみた次第です。使ってみて面白くなってきたらパーツを変えたり、バージョンアップしてもイイかなぁ・・・なんて考えです。BD-1とかブロンプトンとか・・・自転車の世界はかなり奥深いようではまるとエラいことになりそうです。(笑)
なんで折りたたみにこだわるかというと、目的が車に積んで出かけた先での移動手段だからです。先日の伊丹空港サイクリングのように自転車の機動力を利用して行動範囲を広げようという意図です。そして、行動範囲を広げてそこで色んな写真を撮ろうと。こまきは強制的にプレゼントして道連れです。(笑)
ブログも新カテゴリとして「自転車」を追加しました。これからはワンデートリップを自転車でもやっていきます。(^^)

2007年12月12日水曜日

並べすぎ!太陽公園!!・その3(兵庫県姫路市)

オッス!オラ、兵馬俑!

オッス!オラ、兵馬俑!

整列する兵馬俑

行列。

兵馬俑の指先

整えられた指先。

兵馬俑の後ろ姿

兵馬俑になってみました。

宇宙人と兵馬俑

後ろの宇宙人怖いんですけど。(汗)

太陽公園にあふれかえっている兵馬俑を模した石造。いったい何人ぐらいいるんでしょうか。とにかく公園のシンボルのようにあらゆるところに設置されています。なぜそんなに大量展示されているかは謎です。・・・っていうかこの公園は謎だらけのミステリーワールドなのですっ。(言い過ぎ)
太陽公園シリーズはもう一回だけ続けます。(笑) 

【兵庫県姫路市・太陽公園  カメラ:Nikon D80 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor 18-200mm F3.5-5.6G ED】

2007年12月9日日曜日

なんばパークスのクリスマスツリー

nanbaparks_tree1.jpg

nanbaparks_tree2.jpg

大阪の難波にある大型ショッピングモール「なんばパークス」のクリスマスツリーです。11月の初め頃から大阪の夜を彩っています。今日、難波で夕飯を食べたのでその帰りに撮ってきました。カメラはコンパクトデジカメのP5000です。

2007年12月8日土曜日

多すぎっ!太陽公園!!・その2(兵庫県姫路市)

姫路の太陽公園。とにかくありとあらゆる像がありますが、ちょっと行き過ぎなところもあります。今日はそれらのご紹介です。実際に行くと強烈なインパクトですっ。(汗)
小便小僧多すぎ

小便小僧多すぎ!

獅子像多すぎ

獅子像多すぎ!

韓国灯籠多すぎ

韓国灯籠多すぎ!

羅漢像1

羅漢像多すぎ!(灯籠も多い)

羅漢像2

羅漢像の表情も多すぎ!

兵馬俑1

兵馬俑多すぎ!(これは本物も多すぎか。)

兵馬俑2

兵馬俑怖すぎ!

兵馬俑3

兵馬俑多すぎてあふれすぎ!

・・・ってな具合いで大量展示が好きな太陽公園であります。大量展示って家電量販店じゃないんだから。(笑)
でも、兵馬俑は中国の本物も多いので不適切なツッコミですね。これは本当に見事かもしれません。しかし、リアル兵馬俑は兵馬俑博物館という屋内に展示されていて、実際はもっと暗い場所なので、ちょっと不気味さを感じるかも知れません。写真は高感度で撮ってますのでかなり明るめに写っているんです。石造り兵馬俑は園内至る所に立っています。次回はそちらでもご紹介しましょうかね~(笑)

【兵庫県姫路市・太陽公園  カメラ:Nikon D80 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor 18-200mm F3.5-5.6G ED】

2007年12月5日水曜日

凄すぎっ!太陽公園!!・その1(兵庫県姫路市)

この公園は凄い!凄すぎっ!!何が凄いって、ここに訪れるだけでまさに世界旅行をした気分になれる!異国情緒を満喫できるのダっ!!(ホントか?)
・・・さて、今日はこの兵庫県は姫路市にある太陽公園の写真をご覧に入れます。写真がたくさんあるので何日かに分けて載せていきますが、これらの写真を見てもらうだけでここの公園の凄さがおわかりになると思います。いろんな意味で。(汗)

凱旋門
まずは凱旋門がお出迎え。やや小ぶり。

モアイ
モアイ像。でも目が白い・・・

モアイと凱旋門
モアイ像と凱旋門。ありえね~っ。(^^;

自由の女神
Oh!自由の女神!ニューヨーク!・・・

どこに立ってんのよ自由の女神
・・・じゃなかった。(汗)

ピラミッドっぽい
ピラミッドっぽい白い石を三角に積んだやつ。

天安門広場
天安門広場的な建物。

万里の長城か
万里の長城っぽい。2キロもあるらしい。(マジですか)

なんか怖い
なんか怖い。(汗) with 凱旋門&モアイ

とにかくここはこんな感じで世界の有名な建物や遺跡、像などが集結しているんです。もちろんレプリカですが。大きい物から小さい物まであらゆるものが展示されていて実際に目の当たりにすると圧巻です。でも、特に一貫性がなくひたすら展示されているので↑の写真のような妙な状況になっているのです。(笑)
ここに載せているのはまだ序の口。次回はその素晴らしきパラダイス(関西における桂小枝の言うところの)っぷりをご紹介します。

【兵庫県姫路市・太陽公園  カメラ:Nikon D80 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor 18-200mm F3.5-5.6G ED】

2007年12月4日火曜日

神戸ハーバーランド~メリケンパークの夜景・その2

ポートタワー

コンチェルトの船尾とメリケンパーク

コンチェルト出港

オリエンタルホテル

メリケンパークの様子

神戸の夜景の写真が好評なので、載せるつもりのなかったカットを動員して急遽追加です。神戸の夜景って人を虜にする魅力を持っているのでしょうか。今回の写真もハーバーランドとメリケンパークのものです。コンチェルトが出港するタイミングに出くわしたので、その船体と照明をシャッターを開けて流してみました。また、月明かりが夜景に負けないぐらい強い光を照らしていたので、ポートタワーの先端と一緒に撮りました。月明かりの下、賑やかなハーバーランドと対照的にメリケンパークは静かな夜の公園の佇まいでした。神戸の夜景、もっともっとたくさん撮りに行こうっと♪